(仮)釣りと電子工作 テスラと対決 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350]
4月から職場がまた青山に移った。なにげに中野気に入っていたんだが、3ヶ月でプロジェクトが突然解散したんだから仕方がない。で、青山で食べるところといえば松屋ぐらいしかないんだけど、今週は4日しかないにもかかわらず、3回も行ってしまった。4月1日は値上げしてなかったので、「お、松屋やる!」と思っていたが、4月4日に行ったら値上げしていた。。。仕方ないので卵付けるのを諦めることにした。ちなみに卵も50円から60円に値上げ。なんだかなぁ。。。

で、松屋の近くにあるテスラのショールームは相変わらず健在で、なんか試乗希望者でけっこう賑わっている。まあ試乗はタダだし。このテスラの車、電気自動車なのでエコカー的な売り方をしているが、見た目に反して強烈な加速をするらしい。なんでも、416馬力、トルク600Nm(61.2kgm)ってことで、これはけっこうな数字だったりする。いつも車を見ながら、「俺のマークIIのほうが速いぜ」と思ってプレミアムなコイツらを見下していたのだが、やはりちゃんと計算すべきだと思った。

俺の車は実測390馬力、トルク48.8kgm だけど、シャシダイのロスを考慮すると425馬力。馬力は拮抗といったとこだけど、あれ?トルクかなり負けてる?

あ、車重も考慮しなきゃ。テスラSは2108kg、対してマークIIは1520kg。

トルクウェイトレシオ(国産高性能車で33~34kg/kgmくらい、小さいほどいい)は

テスラS:34.4 kg/kgm
俺のマークII: 31.1 kg/kgm

俺の圧勝じゃん?
ということでテスラS買うくらいならマークIIを買いましょう。


ちなみに青山には他にも高級外車ディーラーが多く、ランボルギーニーを複数台常時展示しているようなところもある。このディーラーではないが、ランボルギーニーのディーラーには注意が必要(?)だ。

あるとき、職場の小金持ち風(たいして金は持っていない)の人が、たまたまディーラーの目の前を通りかかったとき、冷やかしでフラっと店内に入ってみたそうな。

「ふ~ん、いいねぇ」とか、それ(金持ち)っぽく話を聞いていたらしいが、買う気はないので試乗は断っていたらしいが、最後に「カタログをお送りしますので住所を記入していただけますか?」と聞かれて、まあカタログ送ってくるくらいならいいか、と思って住所を書いたそうな。

そして、そのまま帰宅したら、なんと家の前に先ほどディーラーに置いてあったランボルギーニーが止まっていた。。。。

と、まあそんな事件があったので、高級外車ディーラーでは冷やかしでも住所を書いてはいけない。













PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新CM
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
[06/02 あんちゃん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]