(仮)釣りと電子工作 JZX110でタービンブロー? 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345]
2月頭に富士ショートでクラッチがブローして走行不能になって、牽引でなんとか帰ってきて、クラッチを小倉のいちばん安いのに交換して、慣らしが終わったので、本庄で効果確認!!と思ったら、1走目の途中でエンジンが急にパワーダウンして緊急ピットインした。

通常の走行には問題ないが、アクセルを吹かしてもまったくパワー感がない。なんだろう。。。。よく見ると排気が白っぽくなっている。。。何かな???

まずはスロコンやパワーFC系を疑って、コンピュータを純正に戻してみたが、かわらず。プラグは2年前に交換したので、まあ大丈夫だろう。ということで、点火系は問題なさそう。

特定の1気筒が死んでるのかも?と思ったが、アイドリング状態でとくに振動はないし、排気にガソリン臭さはないし、どうも棚落ちではなさそうだ。。。1Jなので、300馬力程度じゃそう簡単には棚落ちしないと思うが。。。

ということで、今疑っているのがタービンブロー。ブーストかけると白煙もりもり出るので間違いないだろう。JZX110のタービンはトヨタ内製という噂だが、あまり評判がよろしくない。実際のところどこが作っているのかさっぱりわからないが、ギャレットやIHIではないのだろう。ギャレットほどの信頼性や耐久性は無いのだろう、きっと。

途中カインズで4リットル1300円ちょっとのオイルと漏斗みたいなものを買って、上り坂では白煙をもくもく噴きながら、80キロの道のりをなんとか帰宅。4リットル買ったけど使ったのは1リットルくらい?白煙のインパクトほどオイルは減らない。

ということで、今週中にいきつけのショップへ修理に出す予定。あ~、また金が飛んでいく。。。しばらくは中野のラーメンをやめて、吉野屋並とハナマル小で我慢することにしよう。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新CM
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
[06/02 あんちゃん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]