(仮)釣りと電子工作 USBPFCとSBIUSART完成? 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[328] [327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318]
人間ドックに行って来た。多摩の山奥にある病院(でも町田市)なんだけど、車でサクッと行けるのがいい。というかあんな辺鄙なところ、車がないと厳しい。結果が出るのはまだ先なんだけど、とりあえず去年とあまり変化なしだった。最後の問診ではいつものように運動せよと指導されるのだが、今年は結構日焼けしていたので「なにかスポーツしてるんですか?」と聞かれた。そこで堂々と「釣りです。」と答えたのだが、「釣りはスポーツには入りません」と否定されてしまった。。。。なんてこった。。。そういや釣りの漫画ってみんなほのぼのしたものばっかだ。あんなの放送しているから、誤解されるのも仕方ないか。もっとリアルで鬼気迫る、たとえばボウズったら死ぬくらいの緊迫感のある、そんな漫画を放送してくれないかな。。。

と、それはさておき、密かに深圳(ブルガリアではない)に発注していた基板が完成したので組み立てた。それがこれ。




名前は未定だが、(仮称)USBPFCとしておく。

I/OはPFC接続用のMini-DIN5P、MicroUSB、3.5mmステレオジャック、あとファームウェア書き換え用ジャンパ。

いや、それほどたいしたことはしていない。単なるUSBシリアル(TTLレベル)変換器です。USBシリアル変換器だったら秋月に1000円弱で売っているけど、あれからMAX232を撤去したようなもの。もっとわかりやすく言うと、USB-TTLシリアルコンバータ。ちょっと値が張るけどストロベリーLinuxとかで売っているやつ。それのTTLシリアル側をMini-DIN5Pにしたようなものかな。パワーFCのUSBケーブルって、超単純。

でもそんな単純なものを俺が作るわけはない。何でそんなことしているかは内緒だが、次のような機能を埋め込んでいる。

・FC-EDITでバグらないようTTLシリアル側のボーレートは19200固定。たとえUSB側(というかアプリ側)でどのようなボーレートを指定しようが。
・FC-EDITで拒否られないよう、ちょっとしたおまじないをかけている。
・外部入力対応(デジタルのみ。シリアル信号(TTLレベル、RS232Cレベル対応))

今のところ東名のPLXワイドバンド空燃比計DM-6 & SM-AFRにのみ対応。InnovateのLM-1やLC-1も対応可能だが、2.5mmステレオジャックを3.5mmに変換したり、ステレオジャックのL信号とR信号のピンを入れ替えたり等、ちょっと面倒。なにより、俺Innovate持ってないし。

しかし残念ながら、一部対応していないパワーFCが存在する。

http://www.apexi.co.jp/download/pfc_manual.html

対応しているのは、ここに載っている、FCコマンダーシリアルがFCC3に対応しているもののみ、ということになる。。。。(ただし動作確認済みはJ100Mのみ。それ以外は動くといいなぁいや動くだろうきっとレベル)

じゃあFCC NTのコマンダーの人はどうすればいいか??新型のパワーFCに買い替えれ!!

と、それじゃあんまりだ、ということで開発したのが、これ



名前は、とりあえずSBIUSARTにした。FCC NTのプロトコルはシリアルじゃなくてSBIなので、これをUSART(TTLシリアルのつもり)に変換するもの。見た目は昔売っていたPS/2 - NeXT Non-ADBキーボード変換器とほぼ同じ。基板も若干手直ししたものの、ほぼ同じ。作る手間もほぼ同じ。PS/2 - NeXT Non-ADBキーボード変換器は非常に手間と歳月(1年半)かかったが、こいつも苦戦した。PICマイコンのクロック32MHzで動作させ、さらにアセンブラで書かないと処理が間に合わない、そんなシビアなタイミングなので。。。ER34で使われているSBI高速モードは。。。。

ということで、現在JZX100用とER34用のパワーFCで動作テスト中。問題なさげなら出品する予定。価格は。。。。USBPFCが7800円くらいでいいかな???

SBIUSARTの予価は4000円。高いと思うならPFCを買い換えよう!

で、いつ売るか?

今でしょ!

といいたいところだけど、ここんとこ、いろいろと忙しいので11月になってから。






































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
SBIUSART 変換器について
はじめまして。
HPより書き込みさせていただきます。

当方、CA18用P‐FCを使っておりますが、今まで使用していた通信セットを壊してしまいました…。

SBIタイプにて、最近ではなかなかケーブルが見当たらず、途方に暮れていました。

現在も製品お取り扱いあるようでしたら、販売いただけないでしょうか?

宜しくお願い致します。
長井 P‐FC@CA18DET 2015/08/17(Mon) 編集
Re:SBIUSART 変換器について
>はじめまして。
>HPより書き込みさせていただきます。
>
>当方、CA18用P‐FCを使っておりますが、今まで使用していた通信セットを壊してしまいました…。
>
>SBIタイプにて、最近ではなかなかケーブルが見当たらず、途方に暮れていました。
>
>現在も製品お取り扱いあるようでしたら、販売いただけないでしょうか?
>
>宜しくお願い致します。

申し訳ございません。SBIUSARTはパワーFCとの相性に関するクレームが多く、またパワーFC故障の原因となる可能性も否定できないため、販売終了いたしました。
安定動作されている方も多いので細々と販売を継続していましたが、4月に在庫が切れたため取扱終了といたしました。
 【2015/08/22】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
最新CM
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
[06/02 あんちゃん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]