(仮)釣りと電子工作 パワステとアイドルアップ 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316]
自作スロコンがけっこういい感じになってきたので、残課題であったアイドリング時の回転数をなんとかしようとがんばってみた。110用のスロコンを作った人ならわかるかもしれないが、普通に作りこむとアイドル回転数があまり下がらない。電気負荷もエアコンもない状態で900回転くらいになってしまう。通常は無負荷700回転、電気負荷有で800回転、エアコンオンで900回転なので、アイドルアップがほとんど意味ない。まあ、エアコンかけたときはアイドルアップが若干効いて950~1000回転くらいになるんだが。。。

ということで、ISVCの動きをよ~く確認していて、あることに気づいた。それは、32以下には下がらないということ。JZX100のISCVは125段階なので、32だとちょっとスロットルが空いてしまう。110スロットルはフェイルセーフで完全に閉じた状態でもアイドルがかろうじてできる程度スロットルが空いているので、その分を引かないといけない。ということで、ISCVは125段階ではなく1~32は同値として32~125の90段階ちょっととしてスロットルを制御するようにしてみた。それでやっとアイドル回転数が700~900回転まで下げることができた。

よかった、これで燃費が若干よくなる!とよろこんで駐車場に車を停めようとハンドルを据え切りしたところ、なんとエンスト。次にエンジンかけても500回転しか上がらずまたエンスト。アクセルを吹かしながらなんとか駐車したものの、これは問題だ。。。アイドル900回転のほうが運転しやすかった。。。

仕方ない、パワステ負荷時のアイドルアップを実装しよう。と思ったけどまずは調査から。

まずは100のパワステについて。。。


パワステとスロットルがパワステアイドルアップホースでつながっている。で110には、こんな仕組みはない。みんな100スロに変えるときってどうしてるんだろう???


長くなったので、今日はここまで












PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新CM
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
[06/02 あんちゃん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]