(仮)釣りと電子工作 ス口コソ開発風景 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[236] [235] [234] [233] [232] [231] [229] [227] [226] [225] [224]
開発時の構成です。これ全部そろえるのに15万ちょっとかかった。
ニコ丸弁当600食分である。2年分の昼飯代である。ひえぇぇ~。
DSC_0054.JPG







これが変換器本体(6500円のモータドライバ破壊前)。ボリュームが3つ付いているが、最終版は4つ。
DSC_0056.JPG






ボリューム4つの内訳は
1.電磁クラッチのデューティ比調整(12Vをクラッチへ常時通電するとスロットル全体が発熱する)
2.アイドリング時のスロットル調整(ISCVが使えない環境のときは役に立つ?)
3.ISCVの感度調整(A/Cオン時のアイドルアップ度合いを調整)
4.水温センサー値調整(高温に調整するとファンがよく回る)


 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新CM
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
[06/02 あんちゃん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]