(仮)釣りと電子工作 JZX110のブーストアップ完了 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257]
かねてから計画していた、超ライトチューニングが完了した。スペックは。。。

マフラー:GP SPORTS EXAS EVO Tune
触媒:サードスポーツキャタライザー
プラグ:忘れた
エアクリ:純正交換タイプ
ブーコン:BLITZ SBC i-D

マフラーだが、当初は以前シルビアで付けていたYMS VSマフラーと同等の、ほぼ直管のものを入れようと思ったが、「1Jはすごくうるさいよ。。。」といわれたから、ちょっと静かなやつにした。

純正触媒は、ものすごく抵抗が大きいらしい。以前のショップで直管にすれば20馬力上を狙えるようなことを聞いていたので、そうしようと思ったのだが、「なにか付けないと、すごくうるさいよ。。。。」といわれたので、スポーツキャタライザーを入れた。

プラグだが、ブーストアップする際には、交換が必須らしい。

エアクリだが、毒キノコでもよかったのだが、エンジンの熱対策が面倒そうだったので、純正交換タイプにした。これでも、ライトなブーストアップには、十分らしいので。。。

ブーコンは、出たばかりのHKS EVC6にしようと決めていたのだが、「機能が多すぎて使いこなせないよ。。。」「BLITZのは目標のブースト圧を設定するだけだが、これで十分」と言われたので、それにした。ワープロソフトにたとえるなら、HKS EVC6は機能は豊富だが使い勝手があまりよくない「一太郎」、BLITZ SBCは機能は必要最小限だが使いやすい「松」、って感じ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新CM
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
[06/02 あんちゃん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]