(仮)釣りと電子工作 jzx110乗りでアライメントがよく狂うなら19-22のメガネレンチを持つべし 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391]
毎月18日はサンキュー天丼の日。店内は込み合っているので、
店頭で販売されていた390天丼弁当を片手に意気揚々と
橋本駅前を歩いていたら、見た目東南アジア系の外人に
「すみません」と片言の日本語で声をかけられた。
道でも尋ねられるのかな?と思って振り向いたら、
「これみてください」と、これまた片言の日本語で
紙切れを見せられた。そこには、「恵まれない人たち
のために募金を行っています。よろしければ寄付と
署名をお願いします。」みたいなことがかいてあるではないか・・・

スルーした。。。。いや、募金してもよかったんだけど、せっかく
の天丼が冷めてしまうので。。。残念。申し訳ない。

で、後で調べてわかったんだけど、募金詐欺とのこと。100円
くらいなら募金してもいいかな?と思っていても、署名には
みんな2000円~3000円入れているような書き込みが
あって、自分もそれくらい入れなきゃだめかな?と思わせる
らしい。親切な人を騙すのって、N○Kとかと同じじゃん!
と思った。

それはさておき、JZX110なんだが、サーキットのちょっとした
縁石にひっかけたりすると、すぐにアライメントが狂ってしまい、
KTSとかコックピット青梅とかで直してもらっていたんだが、
まあ費用はともあれ、予約したり行くのが面倒くさい。そこで、
自分でなんとかならないか、いろいろ調べてみた。

JZX110のフロントで、調整できるのは2箇所。ロアアーム付け根の
偏心カムボルトと、タイロッドエンドのところ。
(テンションロッドは調整式ピロを入れていたら、3箇所になる。)
で、引っ掛けたときに狂うのは、偏心カムボルトであろう、と
考えた。タイロッドエンドなんて、そう緩むもんじゃないし。

で、そのために必要なのが、19-22のメガネレンチ。角度がついた
やつ(というか、普通ついている)が使いやすい。偏心カムの
ボルト側が22、ナット側が19。なので、19使ってナットを緩めて
22で調整する。これで、とりあえず真っ直ぐ進まなくなったような
症状を緩和することができる。まあ完全に解消させたいなら、
ちゃんとしたところでアライメントをとることだけど、まあ
サーキットでの緊急対応には十分。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新CM
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
[06/02 あんちゃん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]