(仮)釣りと電子工作 自作USBキーボード 忍者ブログ
趣味の電子工作と釣りについて。電子工作は、おもに変換器作成。釣りはおもにトラウトの管釣り。
[1] [2] [3] [4] [5]
PIC18シリーズはすばらしい。Cコンパイラーが実質無料で使える(最適化ができないなんて気にしない)。メモリーも無尽蔵といっていいくらいの大容量。MikroCで、2Kワードに収めるために、どれだけ苦労したことか。。。ロジックを書く時間を1とすると、コードサイズを小さくする時間が10くらい。それくらい、2Kワードというのは小さい。アセンブラで書いてるときは気にならなかったんだけど。

ところで秋月のPIC18F2550付き基板AE-18F2550が気に入った。1000円と秋月にしては少々高く感じるのだが、USBのコネクタまで付いているので超お得。RS-232CレベルコンバータとD-Sub9Pと変換基板って結構高いし。

これでUSBキーボードエンコーダでも作るとするか。。。
サンプルがありそうなので、簡単に作れそう。でも28ピンじゃ足がたりないか。。。。
4-16デコーダで増やすか。。。。

PR
FM-7のキーボードを調べてみた。
こいつはJ3100と同様、ファントムキー対策のダイオードがしっかりと埋め込んである。
キーボードのコネクターはIDEやフロッピー用と似ているが34ピン。
こまかく調査するのは面倒だし、とくに必要に思わないので、おおざっぱに調査。

1-16 ROWCOLUMN
17-23 COLUMNROW
24 N/C
25 Break
26-28 Break Ground
29 INS LED(SINK)
30 Kana LED(SINK)
31 CAPS LED(SINK)
32-34 LED VCC

開発予定のPS/2キーボードコンストラクションセットはROWCOLUMN22,COLUMNROW8まで対応可能なので、 Breakキーを含めても問題なしかな?

ついでにJ3100のも解析。

1-3,5-8,10,11,12,13      ROWCOLUMN
14-17,19-22      COLUMNROW
4,9,18       GND
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新CM
[03/12 NONAME]
[07/09 こいち]
[07/07 こいち]
[07/05 NONAME]
[07/04 NONAME]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © (仮)釣りと電子工作 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]